くろあわわ 口コミ

くろあわわ 成分

更新日:

くろあわわの成分

これからくろあわわを購入しようと思っている方の中には、

「くろあわわに含まれる成分は?」

「くろあわわに副作用はない?」

などと、気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここでは、くろあわわの成分の働きをご紹介しようと思います。

くろあわわの全成分がこちら!

わたし
くろあわわの全成分がこちらです。

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、BG、ステアリン酸、水酸化K、ラウリン酸、グルコマンナン、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、海シルト、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、炭、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、アスペルギルス/コメ発酵エキス、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、豆乳発酵液、泥炭、タナクラクレイ、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

くろあわわの成分を解析!

くろあわわの全成分

わたし
それでは、くろあわわに含まれる主成分の成分を解析していこうと思います。

ベントナイト

モンモリロナイトを主成分とするのがベントナイトです。

吸着力・粘着力に優れ、洗浄効果の高い成分です。

マリンシルト

マリンシルトは、沖縄限定で存在する貴重な成分です。

高い吸着力とマイナスイオンを発生する性質を持っているため、洗顔料との相性が良いです。

タナクラクレイ

福島県で採掘されるという海泥『タナクラクレイ』

毛穴の黒ずみや角質・角栓などを除去する働きがあります。

また、シミやくすみを解消する美白にも効果が期待できます。

わたし
どろあわわにはない、くろあわわ独自の成分が「泥炭」、「やし殻活性炭」、「マンナン粒」の洗浄補助成分となります。

どろあわわと比較してくろあわわは吸着成分に特化しています。

泥炭

泥炭は、皮脂の汚れや古くなった角質を吸着して洗浄する成分です。

やし殻活性炭

スリランカ産のやしから抽出された「やし殻活性炭」

こちらも泥炭と同様、日中溜め込んだ顔の汚れを絡め取ってくれます。

マンナン粒

くろあわわの洗浄補助成分がマンナン粒となります。

マンナン粒がお肌の上をコロコロと転がることによって、汚れを雪だるま式にしっかりと落としてくれます。

コラーゲン

コラーゲンは肌の弾力やハリをアップさせる成分です。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は高い保湿力に優れた成分となります。

シワやたるみにも効果があることから、多くの化粧品に配合されています。

豆乳発酵液

イソフラボンを含む豆乳発酵液。

高い保湿力を持ち合わせ、美肌へと導いてくれます。

黒砂糖エキス

黒砂糖エキスも豆乳発酵液と同じく、保湿と美肌などのマルチの効果を発揮する成分です。

新どろあわわと新くろあわわにリニューアルして、新しく配合されたのが「米麹エキス」「米ぬか発酵エキス」です。

米麹エキス、米ぬか発酵エキス

米麹エキスと米ぬか発酵エキスは、肌を柔らかくしながら潤す『ほぐし洗顔』を可能にする成分となります。

スキンケア成分が肌に浸透しやすくもしてくれる優秀な成分ですよ^^

くろあわわに副作用はある?

くろあわわの疑問

くろあわわはどんなん肌質の方でも、年齢にも関係なく使えるスキンケア商品です。

特に刺激的な成分も配合されておらず、基本的にはくろあわわに副作用の心配はありません。

ただ、「ヒリヒリ」「ピリピリ」「赤み」「かゆみ」などといった症状が出た場合は、直ちに使用を停止してくださいね。

くろあわわの成分については以上となります。

こちらの記事もよく読まれています

Copyright© くろあわわの口コミ・評判を暴露!→毛穴に試して効果はあった!? , 2019 All Rights Reserved.